高速バスを選ぶ際は座席数や幅、設備などを重視して決めましょう

高速バス利用ナビ

もしものためにトイレの有無を確認しよう

金沢の高速バスは適宜サービスエリアでトイレ休憩を挟みますが、心配な方はトイレがある車両を選ぶようにしておくと、もしものときも安心です。

失敗しない高速バス選び

席数でバスを選ぶ

高速バスには車両によってシートの数が変わります。
シートの種類は様々ですが、4列シートから3列、2列と分けられています。
基本的にはシートが少ないほど座席間の幅などが大きく開けていて快適です。
また、列数とは別にゆったりシートや独立シートといったものなどもあります。
列の種類や列数で値段なども変わってくるため、費用と相談して決めましょう。

席の幅をチェックする

シート間やシート自体の幅が広ければ広いほど、快適に身体を伸ばすことができます。
また、シート自体の幅があれば仰向けではなく、横になって眠ることもできます。

設備が充実しているバスを選ぶ

バス内の設備などもバスによって違いがあります。
充実しているバスでは腰の負担を和らげるためのピローや、就寝時のためのブランケットなどのアメニティが豊富なバスもあります。
中にはコンセントがついている高速バスもあって、携帯電話やスマートフォンなどを充電することもできます。

広告募集中